本文へスキップ

Physical Chemistry Laboratory, Hokkaido University

電子・光・イオンの流れを自在に制御する系を創出し、既存の物質系の性質に縛られないエネルギーの極限利用を実現する学理を追及します。

NEWS新着情報

2017年12月1日
中島くん(M2)が第28回日本化学会関東支部茨城地区研究交流会にて奨励賞を受賞しました。
2017年12月1日
福島知宏先生が助教として着任されました。
(北海道大学理学部Facebook)
2017年9月5日
及川くん(M2)が、2017年光化学討論会にて優秀学生発表賞(口頭)を受賞しました。
2017年6月11日
及川くん(M2)が、第33回ライラックセミナー・第23回若手研究者交流会にてライラックポスター賞を受賞しました。
2017年5月11日
及川くん(M2)、安田くん(M2)が、ナノ学会第15回大会にてポスター賞を受賞しました。

研究成果新着情報

Advantage of Semi-ionic Bonding in Fluorine-doped Carbon Materials for the Oxygen Evolution Reaction in Alkaline Media

J. Kim, R. Zhou, K. Murakoshi, S. Yasuda

RSC Adv., 8, 14152-14156 (2018).
DOI: 10.1039/c8ra01636d
Electrochemical Surface-Enhanced Raman Scattering Measurement on Ligand Capped PbS Quantum Dots at Gap of Au Nanodimer

X. Li, H. Minamimoto, K. Murakoshi

Spectrochim. Acta, Part A, 197, 244-250 (2018).
DOI: 10.1016/j.saa.2018.02.020

バナースペース

北海道大学大学院理学研究院
化学部門 物理化学研究室

〒060-0810
北海道札幌市北区北10条西8丁目

TEL 011-706-2704
FAX 011-706-4810