大学院理学研究院  化学部門  液体化学研究室 武田研究室

武田 定

定という名前はあまり多くはありませんが、実は古くからある名前です。源頼朝や源義経で知られる清和源氏よりも古く、50人以上も子供がいた嵯峨天皇の皇子のうち、臣籍降下されたものを初めとする嵯峨源氏に大納言生三位 源定(さだむ)がいます。
生年月日 1954年9月17日
出身地 福岡県
趣味 料理(高級ではありません。日常的?休日用です。)、パイプ(喫煙具です。ちなみに、W. O. LarsenのOld Fashoned Pipe TabaccoやDavidoffのEnglish Mixtureが好みの一つです。)
一言 自分の限界に挑戦する(特に学生さんへ)
【経歴】
居室 理学部7号館403号室
内線電話 3505
直通電話 TEL:011−706−3505
FAX:011−746−2548
e-メール メールアドレス
学歴
1973年 4月 静岡大学 理学部 化学科入学
1977年 3月 同大学 同学部 同学科 卒業
1977年 4月 大阪大学大学院 理学研究科 無機及び物理化学専攻 博士前期課程入学
1979年 3月 同大学院 同課程修了・理学修士
1979年 4月 大阪大学大学院 理学研究科 無機及び物理化学専攻 博士後期課程入学
1982年 3月 同大学院 同課程修了・理学博士(大阪大学理学博士)
学位
1982年 3月 理学博士(大阪大学)
学位論文題目 "Coupled Rotational Behavior of Methyl Groups in Some Molecular Solids as Studied by the Proton NMR Method" (Osaka University、1982、大阪大学理学博士 第5588号)
職歴
1982年 4月 大阪大学 理学部 教務職員
1983年 4月 大阪大学 理学部 助手
1996年 4月 岡崎国立共同研究機構 分子科学研究所 錯体化学実験施設 流動部門 助手
1996年 10月 群馬大学 工学部 助教授
1997年 4月 岡崎国立共同研究機構 分子科学研究所 分子集団研究部門 客員助教授併任(1999年3月まで)
2000年 4月 北海道大学 大学院理学研究科 教授
2006年 4月 北海道大学 大学院理学研究院 教授
  現在に至る
  非常勤講師
1994年 11月 東北大学 科学計測研究所 非常勤講師併任
1998年 11月 東京工業大学 応用セラミックス研究所 非常勤講師併任
2000年 8月 筑波大学 非常勤講師併任
2005年 6月 名古屋大学 非常勤講師併任
2005年 7月 大阪市立大学 非常勤講師併任
2006年 1月 筑波大学 非常勤講師併任
2006年 10月 九州大学 非常勤講師併任
所属学会 日本化学会、日本物理学会、分子科学会、日本中性子科学会、日本核磁気共鳴学会
 
ページを閉じる
北海道大学  大学院理学研究院  化学部門/〒060-0810 札幌市北区北10条西8丁目 TEL: 011-706-3505 FAX: 011-706-4841