加藤昌子教授(錯体化学)が領域代表を務める科研費・新学術領域「ソフトクリスタル:高秩序で柔軟な応答系の学理と光機能」が採択されました

ニュース | 2017/08/01

加藤昌子教授(錯体化学)が領域代表を務める以下の研究領域が、H29年度開始の科研費・新学術領域研究(研究領域提案型)として採択されました。

  • 領域名:「ソフトクリスタル:高秩序で柔軟な応答系の学理と光機能」
  • 領域代表者:加藤昌子(北海道大学・大学院理学研究院・化学部門)
  • 研究期間:平成29~33年度
  • ウェブページ:https://www.softcrystal.org/

おめでとうございます!

tag