第12回北大-南京大-NIMS/MANA交流シンポジウムが開催されました(7/29-31)

イベント | 2016/08/02

理学研究院化学部門では、2005年より南京大学化学化工学院と隔年で場所を替えながら先端化学に関する交流シンポジウムを開催しています。本年度は、北海道大学において7/29-31の日程で「第12回北海道大学-南京大学-NIMS/MANA交流シンポジウム:Chemists, Be Ambitious!」がChair・村越教授、Co-chair・Dan-ke Xu教授にて開催されました。

佐田教授(化学科長)とHuang-Xian Ju教授が最初の挨拶を述べた後、19件の招待講演があり、化学の幅広い分野で活発な討論を行いました。

 

tag