Archive for the ‘イベント’ Category

理学部化学科雑誌会野球大会が開催されました(6/15-16)

2017-06-19

理学部化学科雑誌会主催の野球大会が、6/15-16に美香保公園で開催され、物質化学研究室チームが2年連続の優勝を飾りました。大会終了後には、ジンギスカンパーティーが開催され、各研究室のメンバーと2、3年生が交流しました。

サイエンスグローブ「世界に先駆ける理学部の化学」を開催しました(6/5)

2017-06-14

1年生を対象に、サイエンスグローブ「世界に先駆ける理学部の化学」が開催されました。

  • 日時: 平成29年6月5日(月) 6講時(18:15-19:45)
  • 場所: 高等教育推進機構 N1教室
  • 講師: 小林 厚志 准教授, 南 篤志 准教授, 景山 義之 助教, 小林 正人 助教

化学部門で最先端の研究を行っている若手教員の話に、多くの1年生が真剣に耳を傾けてくれました。講演の後には景山先生から化学科の紹介がありました。その後は、軽食・ドリンクを片手に、1年生から研究の話や化学科生活についての質問に答える時間となりました。研究室の学生・大学院生も混ざって、和やかな雰囲気の中で時間いっぱいまでディスカッションが行われました。


稲辺教授の最終講義・退任記念祝賀会が開催されました(3/4)

2017-04-20

化学科で長年に渡って教育・研究にご尽力頂きました稲辺保教授の最終講義が3/4(土)に開催されました。化学科の関係者や固体化学研究室のOB・OGをはじめ、大教室に入りきれないほどの方が集まり、稲辺先生のこれまでの研究と研究哲学に耳を傾けました。

  • 日時: 平成29年3月4日(土) 13:00~
  • 会場: 北海道大学理学部7号館310教室
  • 講題: 「分子結晶との長い付き合い」

最終講義の後には退任記念祝賀会が盛大に執り行われました。祝賀会の最後には、稲辺先生から祝賀会参加者一人ひとりにメッセージをいただきました。

 

化学科1年生と教授の懇談会が催されました(4/6)

2017-04-13

平成29年4月、化学科に1年生25名が入学し、化学科教授と懇談会を行いました。
1年生はこれから1年間、一般教養の講義に取り組み、2年次から化学科専門科目の講義・実験がスタートします。皆やる気に満ちています。

2017年度化学科移行生歓迎会を開催しました(4/7)

2017-04-11

今年度から理学部化学科に移行してきた2年生74人の歓迎会を、2017年4月7日18時から開催しました。学科長の鈴木教授から移行生への祝福の言葉を皮切りに、2年生と化学科教員、研究室の学生が交流しました。歓迎会の後には恒例の2次会が各研究室で催され、こちらも大いに盛り上がりました。

 

稲辺教授の最終講義が開催されます(3/4)

2017-02-23

化学科で長年に渡って教鞭を取られた稲辺保教授が、平成29年3月末日をもって定年ご退任されます。先生は、これまで深い愛情と情熱をもって教育活動にあたられ、また学術分野の発展にご尽力されました。先生の化学科への多大なご貢献に敬意を表し、また先生への感謝の気持ちを込めまして、最終講義を3/4(土)に開催致します。

  • 日時: 平成29年3月4日(土) 13:00~
  • 会場: 北海道大学理学部7号館310教室
  • 講題: 「分子結晶との長い付き合い」

平成28年度第2回学部・学科等紹介が開催されました(2/8)

2017-02-10

学部1年生を対象に、2月8日に第2回の学部・学科等紹介が実施されました。化学科で学べることと学生生活の紹介のほか、教授ら7名による化学科最先端の研究紹介を行い、多くの1年生にご来場いただきました。

平成28年度学部・学科等紹介が開催されました(9/27)

2016-10-05

学部1年生を対象に、9月27日に学部・学科等紹介が実施されました。化学科と協力研究室の教授9名による、化学科最先端の研究紹介のほか、体験実験コーナーも設け、多くの1年生にご来場いただきました。


北大理学部化学同窓会「るつぼ」セミナーが開催されました(9/23)

2016-10-05

理学部化学科同窓会主催の「るつぼ」セミナーが9月23日に開催されました。化学科教員や卒業生による講演のほか、ポスター発表形式での研究室紹介もあり、研究室分属前の3年生から卒業生まで多くの方にお集まりいただきました。ご来場ありがとうございました。

化学科サマーインターンシップ(1年生対象)を実施

2016-08-26

理学部化学科では1年生を対象にサマーインターンシップを実施しています。
今年度は8名の1年生が参加し、研究を体験しました。

(写真:鈴木-宮浦カップリング反応の量子化学計算に取り組み、成果を皆の前で発表しているところ)


1 2