Archive for the ‘受賞’ Category

澤村正也教授(有機金属化学研究室)が根岸賞を受賞

2018-03-08

科学技術振興機構(JST)のACT-Cプログラムにおける澤村教授、武次教授/前田教授(量子化学研究室)および森教授(茨城大)の共同研究「量子シミュレーションに基づく不斉C–H活性化触媒の開発」の優れた成果が認められ、代表者の澤村教授にノーベル賞受賞者の根岸栄一氏(パデュー大学特別教授)の名を冠した賞「根岸賞(Negishi Award)」が授与されました。

おめでとうございます。

根岸賞のトロフィーと表彰状

岩井智弘助教(有機金属化学)が日本化学会第97春季年会で優秀講演賞を受賞

2017-06-14

2017年3月に開催された日本化学会第97春季年会の講演賞が発表され、有機金属化学研究室の岩井智弘助教が優秀講演賞を受賞しました。

優秀講演賞(学術)

岩井 智弘 助教(有機金属化学)
2D4-41 「ホスフィン架橋法による高活性不均一系遷移金属触媒の創製」

おめでとうございます。

及川英秋教授(有機反応論研究室)が平成29年度科学技術分野の文部科学大臣表彰科学技術賞を受賞しました

2017-04-21

及川英秋教授(有機反応論研究室)が下記の業績に対し、平成29年度科学技術分野の文部科学大臣表彰科学技術賞をご受賞されました。

平成29年度科学技術分野の文部科学大臣表彰 科学技術賞

  • 及川 英秋 教授(有機反応論)
    「設計図を活用した麹菌異種発現法による有用天然物の生産研究」

おめでとうございます。

化学部門の4名の教員が北海道大学総長賞を受賞しました

2017-03-31

化学部門の4名の教員が平成28年度北海道大学教育総長賞・研究総長賞を受賞しました。

教育総長賞 優秀賞

  • 坂口 和靖 教授(生物化学研究室)

研究総長賞 奨励賞

  • 前田 理 准教授(量子化学研究室)
  • 南 篤志 准教授(有機反応論研究室)
  • 小林 厚志 准教授(錯体化学研究室)

おめでとうございます。

澤村正也教授(有機金属化学研究室)が第22回名古屋メダルのシルバーメダルを受賞

2017-01-31

澤村正也教授(有機金属化学研究室)が第22回名古屋メダルのシルバーメダルを受賞し、2017年1月に開かれた名古屋メダルセミナーで受賞講演を行いました。

名古屋メダル シルバーメダル

  • 澤村 正也 教授(有機金属化学)
    “Ligand Design for Efficient Organic Synthesis”

おめでとうございます。

中日新聞(2017年1月28日)に掲載された名古屋メダルの記事

原渕祐博士、住谷陽輔君(D2)が理論化学討論会で受賞

2016-06-27

2016年5月に開催された第19回理論化学討論会の講演賞が発表され、化学部門から2名の受賞者が選出されました。

優秀講演賞

原渕 祐 博士(量子化学)
3A01 「光反応の反応経路自動探索:内部転換・項間交差・蛍光・りん光過程の包括的解析に向けて」

優秀ポスター賞

住谷 陽輔 君(量子化学、D2)
1P22 「複雑反応経路網上で起こる単分子解離反応の分岐比の厳密解」

おめでとうございます。

佐田和己教授、小門憲太助教、町田崇君(M1)が高分子学会で各賞を受賞

2016-06-27

佐田和己教授が平成27年度高分子学会賞を、小門憲太助教が平成27年度高分子研究奨励賞を受賞し、2016年5月に開催された第65回高分子学会年次大会で表彰されました。また、町田崇君が同大会で優秀ポスター賞を受賞しました。

高分子学会賞

  • 佐田 和己 教授(物質化学)
    「低極性溶媒中での解離を利用する機能性高分子の開発」
  • 高分子研究奨励賞

  • 小門 憲太 助教(物質化学)
    「超分子自己組織化を駆使したポリマーネットワーク構築法の開発」
  • 高分子学会年次大会ポスター賞

  • 町田 崇 君(物質化学、M1)
    1Ph098 「固液転移制御可能な凝集誘起型発光分子の開発」
  • おめでとうございます。

    日本化学会第96春季年会で、小門憲太助教、中川淳史君(D2)が講演賞を受賞

    2016-06-06

    2016年3月に開催された日本化学会第96春季年会の講演賞が発表され、化学部門から2名の受賞者が選出されました。

    優秀講演賞(学術)

    • 小門 憲太 助教(物質化学)
      1D1-29 「結晶架橋法を用いた異方伸縮材料の開発」

    学生講演賞

    • 中川 淳史 君(分析化学、D2)
      1E2-56 「スターバースト型アリールホウ素-ルテニウム (II)錯体の光化学物性に対するジイミン配位子効果」

    おめでとうございます。