大塚 滉喜

大塚 滉喜/OTSUKA Hiroki D1

北海道大学 大学院総合化学院 物質化学コース D1

 

居室:理学部7号館5-06室

TEL:011-706-3819

FAX:011-706-3447 

otsuka

 

コメント等

生まれ:北海道

研究テーマ:Ag@TiO2ナノ粒子を用いた光アンテナ増強型酸素発生触媒の創出

趣味:鉛筆画、ポケモン

特技:秘密です

特徴:下の名前を間違えられやすい、緊張で饒舌になる(らしい)

好きな金属元素:Cu, Mg, Rh

好きなポケモン:ナットレイ、ブルンゲル、ローブシン

血液型:B型

星座:蟹座

一言:焦りすぎずに頑張ります。

 

学会発表・論文発表歴

1 The Effect of Pyridyl Anchoring Groups at the Surfaces of Ru(II)-dye-sensitized TiO2 Nanoparticles on Photocatalytic Oxygen Evolution
H. Otsuka, A. Kobayashi, M. Yoshida, M. Kato
J. Photochem. Photobiol. A: Chem. 2019, 369, 189–194.
2

Photoelectrochemical Properties of Hole-Transfer-Intercalated Photoanode for Oxygen Evolution

H. Otsuka, A. Kobayashi, M. Yoshida, M. Kato

International Conference on Artificial Photosynthesis 2019, Hiroshima, Japan, 2019/11/20-24 Presentation Number: P1-04

3

Photoelectrochemical Properties of Triply-Layered Photoanode for Water Oxidation

H. Otsuka, A. Kobayashi, M. Yoshida, M. Kato

7th Asian Conference on Coordination Chemistry, Kuala Lumpur, Malaysia, 2019/10/15-18 Presentation Number: PCT2

4

Photoelectrochemical properties of hole-transferlayer intercalated triple-layered photoanodes for water oxidation

H. Otsuka, A. Kobayashi, M. Yoshida, M. Kato

錯体化学会第69回討論会 名古屋大学東山キャンパス・名古屋・2019/9/21-23 講演番号:3Fb-07

5

正孔輸送層導入型酸素発生光アノードの作成と電気化学特性評価

大塚 滉喜・小林 厚志・吉田 将己・加藤 昌子

錯体化学若手研究会「錯体化学若手の会夏の学校2019」 天童温泉 栄屋ホテル・天童・2019/7/31-8/2 講演番号:P2-06

6

プルシアンブルー/プルシアンホワイトヘテロ接合により構築した光酸素発生アノードの電気化学特性

大塚 滉喜・小林 厚志・吉田 将己・加藤 昌子

日本化学会第99春季年会 甲南大学岡本キャンパス・神戸・2019/3/16-19 講演番号:3C3-01

7

ピリジル基修飾Ru(II)錯体を担持した光増感ナノ粒子による光酸素発生反応

大塚 滉喜・小林 厚志・吉田 将己・加藤 昌子

錯体化学若手研究会「錯体化学若手の会夏の学校2018」 アヤハレークサイドホテル・大津・2018/9/20-22 講演番号:P070

8

Photocatalytic water oxidation by pyridyl-anchor-modified Ru(II) photosensitizers

H. Otsuka, A. Kobayashi, M. Yoshida, M. Kato

43rd International Conference on Coordination Chemistry, Sendai, Japan, 2018/7/30-8/4 Presentation Number: S33-P07

9

触媒連結を指向したピリジルアンカー修飾型ルテニウム(II)錯体の光酸素発生反応

大塚 滉喜・吉田 将己・小林 厚志・加藤 昌子

第6回錯体化学若手の会北海道支部勉強会 北海道大学札幌キャンパス・札幌・2017/11/10 講演番号:P-3

10

触媒連結を指向したピリジルアンカー修飾型ルテニウム(II)錯体の光酸素発生反応

大塚 滉喜・吉田 将己・小林 厚志・加藤 昌子

錯体化学会第67回討論会 北海道大学札幌キャンパス・札幌・2017/9/16-18 講演番号:1PC-009

11

触媒連結を指向したピリジルアンカー修飾型ルテニウム(II)光増感剤による光酸素発生反応

大塚 滉喜・吉田 将己・小林 厚志・加藤 昌子

2017年光化学討論会 東北大学青葉山キャンパス・仙台・2017/9/4-6 講演番号:1P07

12

触媒連結を指向したピリジルアンカー修飾型ルテニウム(II)光増感剤の光酸素発生反応

大塚 滉喜・吉田 将己・小林 厚志・加藤 昌子

錯体化学若手研究会「錯体化学若手の会夏の学校2017」 西浦温泉 ホテルたつき・蒲郡・2017/7/31-8/2 講演番号:P-058

13

触媒捕捉を指向したピリジルアンカー修飾型ルテニウム(II)錯体の光酸素発生反応

大塚 滉喜・古郡 想悟・吉田 将己・小林 厚志・加藤 昌子

化学系学協会北海道支部 2017年冬季研究発表会 北海道大学札幌キャンパス・札幌・2017/1/17-18 講演番号:P055

このページの先頭へ