齋藤 大将

齋藤 大将/SAITO Daisuke D2

北海道大学 大学院総合化学院 物質化学コース D2

 

居室:理学部7号館5-06室

TEL:011-706-3819

FAX:011-706-3447

(関西学院大へ指導委託中)

dsaito

 

コメント等

生まれ:愛知県愛西市

好きな動物:いるか

血液型:B型

星座:しし座

一言:研究がんばります

 

学会発表・論文発表歴

1 Intense Red‐Blue Luminescence Based on Superfine Control of Metal‐Metal Interactions for Self‐Assembled Platinum(II) Complexes
D. Saito, T. Ogawa, M. Yoshida, J. Takayama, S. Hiura, A. Murayama, A. Kobayashi, M. Kato
Angew. Chem. Int. Ed. 2020, 59, 18723–18730.
2 Luminescent Ionic Liquid Formed from a Melted Rhenium(V) Cluster
J. Yanagisawa, T. Hiraoka, F. Kobayashi, D. Saito, M. Yoshida, M. Kato, F. Takeiri, G. Kobayashi, M. Ohba, L. F. Lindoy, R. Ohtani, S. Hayami
Chem. Commun. 2020, 56, 7957–7960.
3 Homoleptic versus Heteroleptic Trinuclear Systems with Mixed L-Cysteinate and D-Penicillaminate Regulated by a Diphosphine Linker
S. Hanprasit, N. Yoshinari, D. Saito, M. Kato, T. Konno
Dalton Trans. 2020, 49, 3503–3509.
4 Aromatic versus Aliphatic α-Diimine Ligands in Heteroleptic Copper(I) Emitters: Photophysical and Electrochemical Properties
M. Yoshida, S. Yanagida, D. Saito, A. Kobayashi, M. Kato
Anal. Sci. 2020, 36, 67–73.
5

Dioxacyclophanes as a Scaffold for Silicon-based Circularly Polarized Luminescent Materials
Y. Yamanoi, T. Usuki, K. Omoto, M. Shimada, H. Koike, M. Iwamura, K. Nozaki, D. Saito, M. Kato, H. Nishihara
Tetrahedron Lett. 2019, 60, 1108–1112.

6

Phosphorescence Properties of Discrete Platinum(II) Complex Anions Bearing N-heterocyclic Carbenes in the Solid State
T. Ogawa, W. M. C. Sameera, D. Saito, M. Yoshida, A. Kobayashi, M. Kato
Inorg. Chem. 2018, 57, 14086–14096.

7

C^N^C三座配位子を有する発光性N-ヘテロ環状カルベン白金(II)錯体の合成と光物性

齋藤 大将・吉田 将己・小林 厚志・加藤 昌子

日本化学会第101春季年会 オンライン開催・2021/3/19-22 講演番号:P02-3vn-23

8

強発光性白金(II)錯体の蒸気誘起単結晶-単結晶構造転移とベイポクロミズム

齋藤 大将・吉田 将己・小林 厚志・加藤 昌子

錯体化学会第70回討論会 オンライン開催・2020/9/28-30 講演番号:2PF-29

9

フレキシブルな置換基を有する強発光性N-ヘテロ環状カルベン白金(II)錯体の蒸気応答単結晶-単結晶構造転移

齋藤 大将・吉田 将己・小林 厚志・加藤 昌子

日本化学会第100春季年会 東京理科大学野田キャンパス・野田・2020/3/22-25 講演番号:2G4-50(講演会中止により要旨のみ)

10

Wide-range Color Tuning of Highly Luminescent One-dimensional Platinum(II) Complexes with N-heterocyclic Carbenes

D. Saito, T. Ogawa, M. Yoshida, A. Kobayashi, M. Kato

7th Asian Conference on Coordination Chemistry, Kuala Lumpur, Malaysia, 2019/10/15-18 Presentation Number: PFI2

11

Single-crystal-to-single-crystal transformation of a highly luminescent Pt(II) N-heterocyclic carbene complexes exhibiting vapochromic behavior

D. Saito, M. Yoshida, A. Kobayashi, M. Kato

錯体化学会第69回討論会 名古屋大学東山キャンパス・名古屋・2019/9/21-23 講演番号:2Fb-02

12

一次元積層構造を有する強発光性N-ヘテロ環状カルベン白金(II)錯体の蒸気応答性と可逆的単結晶-単結晶相転移

齋藤 大将・吉田 将己・小林 厚志・加藤 昌子

錯体化学若手研究会「錯体化学若手の会夏の学校2019」 天童温泉 栄屋ホテル・天童・2019/7/31-8/2 講演番号:P2-12

13

一次元積層構造を有する強発光性N-ヘテロ環状カルベン白金(II)錯体の蒸気応答性と単結晶-単結晶相転移

齋藤 大将・吉田 将己・小林 厚志・加藤 昌子

日本化学会第99春季年会 甲南大学岡本キャンパス・神戸・2019/3/16-19 講演番号:3C1-20

14

一次元積層構造を有するN-ヘテロ環状カルベンPt(II)錯体の置換基による系統的発光色制御

齋藤 大将・小川 知弘・吉田 将己・小林 厚志・加藤 昌子

第7回錯体化学若手の会北海道支部勉強会 北海道大学札幌キャンパス・札幌・2018/11/2 講演番号:P-3

15

一次元積層構造を有するN-ヘテロ環状カルベンPt(II)錯体の合成と発光色制御

齋藤 大将・小川 知弘・吉田 将己・小林 厚志・加藤 昌子

錯体化学会第68回討論会 仙台国際センター・仙台・2018/7/28-30 講演番号:1PA-039

16

一次元積層構造を有するN-ヘテロ環状カルベンPt(II)錯体の系統的発光色制御と温度依存性

齋藤 大将・小川 知弘・吉田 将己・小林 厚志・加藤 昌子

第30回配位化合物の光化学討論会 定山渓ビューホテル・札幌・2018/7/14-16 講演番号:P-34

17

N-ヘテロ環状カルベンPt(II)錯体の合成と側鎖による発光色制御

齋藤 大将・小川 知弘・吉田 将己・小林 厚志・加藤 昌子

化学系学協会北海道支部2018年冬季研究発表会 北海道大学札幌キャンパス・札幌・2018/1/16-17 講演番号:1C04

このページの先頭へ