清水 建樹

清水 建樹/SHIMIZU Kenki M2

北海道大学 大学院総合化学院 物質化学コース M2

 

居室:理学部7号館5-06室

TEL:011-706-3819

FAX:011-706-3447

shimizu

 

コメント等

生まれ:北海道

趣味:PSO2

特技:PSO2のツインダガー

特徴:強かったり弱かったりするところ

好きなゲーム:ダークソウル

好きなゲーム:Bloodborne

好きなゲーム:デモンズソウル

血液型:AB型

星座:乙女座

一言:人生リミットブレイク

 

学会発表・論文発表歴

1 Two-step Vapochromic Luminescence of Proton-conductive Coordination Polymers Composed of Ru(II)-metalloligands and Lanthanide Cations
A. Kobayashi, K. Shimizu, A. Watanabe, Y. Nagao, N. Yoshimura, M. Yoshida, M. Kato
Inorg. Chem. 2019, 58, 2413–2421.
2

酸-塩基性官能基を導入したルテニウム錯体配位子から成る多孔性配位高分子の合成と物性

清水 建樹・小林 厚志・長尾 祐樹・吉田 将己・加藤 昌子

錯体化学会第69回討論会 名古屋大学東山キャンパス・名古屋・2019/9/21-23 講演番号:1PF-009

3

ホスホン酸基修飾型ルテニウム錯体配位子から成る多孔性配位高分子の二段階蒸気応答型発光とプロトン伝導

清水 建樹・小林 厚志・長尾 祐樹・吉田 将己・加藤 昌子

第7回錯体化学若手の会北海道支部勉強会 北海道大学札幌キャンパス・札幌・2018/11/2 講演番号:P-5

4

ホスホン酸基修飾ルテニウム錯体配位子から成る多孔性配位高分子の二段階水蒸気応答型発光とプロトン伝導

清水 建樹・小林 厚志・長尾 祐樹・吉田 将己・加藤 昌子

錯体化学若手研究会「錯体化学若手の会夏の学校2018」 アヤハレークサイドホテル・大津・2018/9/20-22 講演番号:P110

5

Synthesis of ion-conductive and vapoluminescent porous coordination polymers composed of phosphonate-functionalized Ru(II) metalloligand

K. Shimizu, A. Kobayashi, Y. Nagao, M. Yoshida, M. Kato

43rd International Conference on Coordination Chemistry, Sendai, Japan, 2018/7/30-8/4 Presentation Number: S09-P16

6

ホスホン酸基含有ルテニウム錯体配位子から成る多孔性配位高分子の二段階水蒸気応答型発光とプロトン伝導

清水 建樹・小林 厚志・長尾 祐樹・吉田 将己・加藤 昌子

錯体化学会第68回討論会 仙台国際センター・仙台・2018/7/28-30 講演番号:1Fa-08

7

ホスホン酸基修飾型ルテニウム錯体配位子を用いた多孔性配位高分子の発光ープロトン伝導挙動

清水 建樹・吉田 将己・小林 厚志・加藤 昌子

化学系学協会北海道支部2018年冬季研究発表会 北海道大学札幌キャンパス・札幌・2018/1/16-17 講演番号:1C03

このページの先頭へ