ヘッダーイメージ 本文へジャンプ
Front Page
Research Themes
Members
Publications
News Archives
Laboratory Equipment
Link: Department of Chemistry
Link: Grad. Sch. of Chemical Sciences and Engineering

"ISNA-18"
(Jul 21-26, 2019)
Logo of 有機化学第一研究室 Suzuki Laboratory 北海道大学
大学院理学研究院 化学部門
有機・生命化学分野
(研究組織)
理学部 化学科
(学部教育)
北海道大学 大学院総合化学院 分子化学コース
(大学院教育)
 住所: 〒060-0810 札幌市北区北10条西8丁目
 所在: 理学部 6号館 5階北側
 電話: 011-706-2714 (鈴木・教授室・504室); 011-706-3396 (上遠野・505室);
       011-706-2701 (石垣・509室); 011-706-2713 (510室)
 
 Laboratory of Organic Chemistry I
 Department of Chemistry, Faculty of Science
 Hokkaido University, Sapporo 060-0810, Japan
 


有機化学第一研究室の研究概要 
Research Fields of Laboratory of Organic Chemistry I
物理的および生物的な機能性有機化合物の研究。分子エレクトロニクスを目指した酸化還元型応答系から特異な生物活性を示す天然物までの広範な化合物の合成(全合成)と機能探索。

Structural and physical organic chemistry of non-natural organic compounds with special functions.
Total synthesis of bioactive natural products.
研究概要図
当研究室で合成した機能性分子 (Animation)
Pectenotoxin-2
当研究室で全合成した天然物 Pectenotoxin-2


お知らせ News
2019/1/15:【有一関係者の皆様へお知らせ】 New
 鈴木孝紀教授の"日本化学会学術賞"受賞を記念して、3/18(月)18:30~ 神戸三宮駅周辺で祝賀会を行う予定です。関係者の皆様へは追ってご連絡いたしますが、参加を希望される方は「石垣」までご連絡くださいますようお願い申し上げます。

2019/1/9:【】受賞 New
 鈴木孝紀教授の"日本化学会第36回(平成30年度)学術賞"受賞が決定しました!詳細はこちら

2018/12/26:
 "Tetrahedron Letters"に投稿していた論文がアクセプトされました。論文はこちら

2018/12/15:
 "Chem"誌に掲載された「長い炭素-炭素単結合」に関する論文が『Editor's Favorite Chem Articles in 2018』に選ばれました。2018年末まで無料公開されていますので、この機会にぜひご覧ください。論文はこちら

2018/11/20:【】受賞
 2018年10月23-25日に開催された「第8回CSJ化学フェスタ2018」において、M2の島尻拓哉くんが『優秀ポスター発表賞』を受賞しました。

2018/11/2:
 "Journal of the American Chemical Society"に投稿していた論文(共同研究)がアクセプトされました。論文はこちら

2018/10/31:
 2018年10月30日に開催された「The 6th International Symposium on AMBITIOUS LEADER'S PROGRAM Fostering Future Leaders to Open New Frontiers in Materials Science」において、M2の島尻拓哉くんが『Best Discussion Award』を受賞しました。

2018/9/25:
 当研究室における研究が『日刊工業新聞(2018年9月25日第21面)』で紹介されました。→Web版はこちら

研究室配属希望の3年生諸君へ:
 藤原先生の異動に伴い、天然物合成の新規テーマ開始の予定はありませんので留意してください。


過去のお知らせはこちらから

フッターイメージ