ホーム > 新着情報 > 堤拓朗君(D1)による優秀講演賞受賞寄稿「静的反応経路に基づくAIMD古典軌道解析」が理論化学研究会誌「フロンティア」1号に掲載されました。

堤拓朗君(D1)による優秀講演賞受賞寄稿「静的反応経路に基づくAIMD古典軌道解析」が理論化学研究会誌「フロンティア」1号に掲載されました。

2019年02月10日

ページトップへ